便秘解消にヨーグルトとカイテキオリゴ

便秘を解消する為にヨーグルトとオリゴ糖を活用しています。

 

 

 

ヨーグルトは乳酸菌があり善玉菌を腸に入れる効果があります、しかしヨーグルトだけの場合は胃酸で乳酸菌の多くは消えてしまいますから腸まで届くオリゴ糖も同時に摂取します。

 

 

 

オリゴ糖は乳酸菌等の善玉菌の餌として活躍しますから、善玉菌を増やす為に必要です、オリゴ糖を摂取し過ぎると逆に下痢になる事もありますから、どれ位の量で便が変わるかは個人差があるので適量を見極めていく事が望ましいです。

 

 

 

オリゴ糖はカイテキオリゴというものを通販購入して、ヨーグルトに関しては特定のものではなく色々と使っています。

 

 

 

元々便秘に悩んでいましたが継続的にヨーグルトとオリゴ糖の摂取を続ける事で排便習慣が出来ましたから、今は肉類を食べすぎたり環境が大きく変わる旅行等の時以外は同じ時間に便が出る感じになっています。

 

 

 

ヨーグルトとオリゴ糖を摂取しない時期が続くと便通が悪くなる事もあるので継続摂取が望ましいです。

 

便秘による痔にオリゴ糖

以前、激しい便秘が原因で、おしりから出血するようになり、痔になってしまいました。

 

病院へ行って薬を飲んだり手術をするのは嫌だったので、どうにかマイルドに痔を治せないかと思っていました。

 

痔を治すにはまず、便秘を治さなければいけないと知り、いろいろ探した結果、オリゴ糖が体への負担がなく便秘に良さそうだと知りました。

 

そして、摂り始めたのが、オリゴのおかげダブルサポートという商品です。

 

オリゴ糖は乳酸菌のエサとなるので、乳酸菌を増やして腸内環境を整えてくれる効果があるそうです。

 

オリゴのおかげダブルサポートは1日分ずつ個包装されているので、摂取量がわかりやすくて使いやすし、持ち運びもしやすいです。

 

溶けもいいので、外出先でも飲み物にさっと混ぜて摂取できます。

 

また料理にも使えるので、砂糖の摂取量を極力抑えたいという場合でも気軽に続けられます。

 

オリゴ糖を摂り始めて、だんだんと便秘が解消されてきて、半年ほどで痔もすっかりよくなりました。